身近にある熱交換器を知っていますか

私たちの身近なところには熱交換器がありますが、知っていますか。難しそうな感じがするかもしれませんが、普段から使用しているものの中にあります。熱を交換するとはいったいどう言うことなのだろうと思う人もいるかもしれません。一瞬、難しそうに見えてしまいますがじっくり考えてみると身近なあれがそうだとわかるはずです。

そもそも熱エネルギーは高いところから低いところへと移動する性質があります。熱エネルギーを移動させると言われてもわかりにくいかもしれませんが、気温で考えるとわかりやすいでしょう。気温が高いと下げたくなりますし、低いとあげたくなります。室内であれば、温度を手軽に上げたり下げたりすることができます。

つまり、私たちの身近にある熱交換器とはエアコンのことです。エアコンを使えば、夏は外気温がとても暑くなっていたとしても、室温を快適に保つことができます。冬はその逆で、外気温が寒くなりますから室温を上げて快適に生活することができます。ボタン一つで簡単に室温を調節することができるのでとても便利です。

エアコン以外にも私たちの身近なところには熱交換器があります。車やバイクに乗っている人には馴染みがあるラジエーターがそうですし、給湯器もそうです。施設であれば温水プールや水族館などがあります。熱エネルギーを熱交換器を使ってうまくコントロールすることで、どの季節であっても私たちは快適に過ごせるようになります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *